自分メンテとサロン運営


o0400050013566717482

昨日は久しぶりに自分メンテ。

私の目標であり、尊敬する恩師にこれからの心身の定期メンテをお願いしています。

5年ぶりの再会なので、積もり積もったお話もあり…

身体のこと、心配なこと、くだらない悩み(笑)を口に出して言える数少ない存在の先生。

なので、すごーーーいたくさんの時間を独占してしまいました。

トリートメントは…ガタガタ過ぎて先生に怒られました(T_T)

寝れば何とかなる…という歳でなく、睡眠もしっかり取れている訳ではないから疲れはとれてない。。。

これから定期的に通うようスケジュールも組んで頂きました。

ご心配してくださっていたお客様、ご安心くださいねー、これで私、元気でしっかり働きますので!!!

更に腕も磨いておきます!!!

恩師のサロンは、リトリート型。

20年の信頼・実績があるからこそですが、今やホームページもない、唯一、ブログ(amebloではない)のみのアナログなサロン運営。

先生ならではのお客様との向き合い方やサロン運営は、コンサルをしている方にとって、それでどうしてなりたつのか…と言わせる正に独自の方法。

よくブログを始めたら…とか、ホームページがないととか、SNSで自分アピールとか、、

形からアドバイスしているケースを多々見ていますが、本当にそこ?と思うことがあります。

もちろん、新たにスタートする場合は必要なことだと思うけれど、、、、

でも、、、

おもてなしって、教えてもらってやること?

タオルのたたみ方まで?

メニューってアドバイス通りでよい?

ブログ記事の書き方まで?

みんな同じやり方で本当にいいのかな?

言われなきゃ出来ないなら、サロン運営なんて一人でできないと思います。

経営ってそんなに簡単じゃないから…

先生のサロンに伺って更にそう思わされました。

先生のブログ、自由です(笑)

キャッチコピーを意識して・・・とか、検索ワードに引っかかるように…とか、1記事1ネタみたいなことは全くなく、自由。

でもそこにはお客様に対しての愛情の深さ、的確なアドバイス、先生の楽しそうな活動など、読んでいて楽しいし勉強になる内容がとても多いです。

自分でサロンをするって、自分で全てを構築していくもの、作り上げていくもの。

その中で一番大切で見なくちゃいけないのが、サロンにお越しくださっているお客様。

お客様のお悩みやご要望を受け取って、それをいかにサポートしていくかご提案できるかがだいしだと思うから、

私はそこを磨きたい…

サロンも私らしさを大切に、セラピストとして成長していけたらと思います。

先生にいただいたアドバイスを胸にお客様と向き合って煮詰めていかなくちゃ!!!です。

久々のトリートメントで思ったのが、浮腫み。

お客様がよく言う、「え、浮腫んでないと思ってた~~

で私が激怒、「これ、浮腫みです!!!パンパンに張ってます!!!

の会話が私にもあてはまってしまった叫び

サンダルが多くなると、電車などの冷房で足は冷えちゃいます。

くるぶし付近、ふくらはぎ、、、

足、むくみこちゃん。

私もだった…。

足つぼにプラスして、下半身(脚)のむくみ対策も万全に!!!

夏限定のいいブツがありますにひひので、それでトリートメントしていきます。

ご案内はサロンにてさせていただきますねー。

 

ひらめき電球ご予約状況>>>

 


関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。